お歳暮とECサイト

インターネットを介してお歳暮を贈る時は、別途気を付けなければならないマナーが存在します。インターネットショッピングは大変便利で、お歳暮を贈る時も利用することが出来ます。特集が組まれることも多く、デパート等を利用するよりも、お得に済ませることが出来たりします。どのサイトも実店舗より安価に価格設定しているため、躊躇うことなく商品を選ぶことが出来ます。また、ポイント制度も充実しているため、購入者も金銭的に満足できることが多いのです。逆に、デパート等で購入するメリットは、商品を実際に見て確認することが出来る点でしょう。しかしその必要性を感じなければ、ネットで済ませることが出来るように思います。加えて、デパートで商品を選択するのには、デメリットがあります。年末の時期ですからデパートの中は混雑しており、その中で店員の目を気にしながら商品を選ぶことになります。それに対し、ネットならゆっくり選ぶことができますし、店同士を比較することも簡単にできます。さらに、遠方で売られているような商品でも、入手することが可能です。

 但し、ECサイトを通じて購入する時は、次のような点に注意し下さい。サイトの運営業社を信用して注文するわけですから、サイト上の説明文をきちんと読み込まなければなりません。例えば、発送が何時で、相手が手にするのはそれから何日後のことかを、確実に把握しなければなりません。それを怠ると、誤った時期にお歳暮を届けてしまうことになります。実際、在庫が不足してしまい、三が日を過ぎてから届いたというケースもあります。また、お歳暮に明細等が紛れ込んでしまう可能性もあるため、注文時に問い合わせておくことを忘れてはなりません。